嘘とカメレオン-聴いたらハマるバンドはコイツ!!-

すぐに聞きたいバンドシリーズ

最近頭角を現してきたバンド嘘とカメレオン

こんにちはなるしまさんです。

 

今日は最近ノリに乗っているバンド「嘘とカメレオン」を紹介していきたいと思います。

 

そもそもこの嘘とカメレオンというバンドは2014年に下北沢で結成されたインディーズバンド。

 

しかしながら彼らの創り出す楽曲は聴くものをハマらせる恐ろしい力を秘めているんです。

 

その証拠に2017年9月26日現時点において公式YouTubeチャンネルにアップロードされているミュージックビデオはたったの2本。

 

「されど奇術師は賽を振る」と「N氏について」

嘘とカメレオン「されど奇術師は賽を振る」MV
嘘とカメレオン「N氏について」MV

 

しかしすごいのはその伸び率。

前者「されど奇術師は賽を振る」は2016年12月にアップロードされて以来200万再生を超えて

おり、その人気ぶりがうかがえる。

 

さらに続く「N氏について」は2017年6月にアップロードされて以来30万再生をゆうに超えています。つまり一曲目の「されど奇術師は賽を振る」だけで終わっていないということなのです。

 

それだけすごいMVを創り出す嘘とカメレオン。

 

メンバーもかなりのコアものぞろい。

 

ボーカルのチャムさんはよくヘッドバンキングをするパフォーマンスをみせています。

 

ギター担当の渡辺壮亮、通称荒ぶるデブ

「されど奇術師は賽を振る」のMVでもめちゃくちゃあらぶっていましたね笑

 

ギター担当の菅野悠太

 

バンプオブチキンが好きなようで非常にバンプの影響を受けたらしいです。

顔もかっこいい。荒ぶるデブさんもがんばってほしい…

 

ベースの渋江アサヒ

アサヒさんはなんと9mmがすきなバンドだということでとても共感できる…

どうやらコーラがトレードマークらしいですよ!!

 

ドラムの青山拓心さんは2017年の4月から正式な嘘とカメレオンのメンバーになりました。ドラム好きなぼくからすればとてもうれしいかぎり…頑張ってほしいです。

 

いまですらここまで人気になっていているのに、まだまだ潜在能力を隠し持っている嘘とカメレオンのこれからが恐ろしいです。

 

僕も影から一生懸命応援していきたいと思います。

 

ぜひみなさんもかれらのつくる音楽を聴いてみてください

 

嘘とカメレオン公式HPはコチラ

 

なるしまさんおすすめバンドはコチラ

コメント